メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

サッカー

西野新監督 W杯「責任感じる」 しっかり選手見てチーム作りたい

サッカー日本代表の新監督に就任し、記者会見する西野朗監督=東京都文京区で2018年4月12日午後5時20分、長谷川直亮撮影

 サッカー日本代表の西野朗(あきら)新監督(63)が12日、東京都内で就任記者会見に臨んだ。6月14日に開幕するワールドカップ(W杯)ロシア大会を前に解任されたバヒド・ハリルホジッチ前監督(65)の後任。西野監督は緊張感を漂わせながら、「直前でこのような状況になり非常に責任を感じている。しっかり選手を見てチーム作りをしたい」と抱負を語った。W杯で日本人監督が指揮を執るのは、岡田武史氏(1998年フランス大会、2010年南アフリカ大会)以来。

 監督就任を打診されたのは、W杯に出場しないマリ、ウクライナに1分け1敗に終わった3月のベルギー遠征…

この記事は有料記事です。

残り290文字(全文562文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 米国 ガガさん「大統領、少しは加州の人に思いを」と批判
  2. 訃報 成田賢さん 73歳=歌手 009「誰がために」
  3. 特集ワイド 安田純平さん シリア拘束で「無期懲役の恐怖」 自分の人生、変えていきたい
  4. サウジ記者殺害 音声記録に「ボスに伝えてくれ」
  5. 日米野球 日本が九回に2点差を逆転 通算3勝1敗に

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです