メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

スルガ銀

金融庁が立ち入りへ シェアハウス破綻巡り

金融庁=東京都千代田区で、根岸基弘撮影

 女性向けシェアハウス「かぼちゃの馬車」の運営会社が経営破綻した問題で、金融庁は12日、大半の物件所有者に購入資金を融資していたスルガ銀行(静岡県沼津市)に対して月内にも立ち入り検査を行う方針を固めた。不適切な融資が被害を拡大させた可能性が高いと判断した模様だ。検査結果を踏まえ、業務改善命令などの行政処分を検討する。

 かぼちゃの馬車は不動産会社、スマートデイズ(東京)が展開。シェアハウス用の物件を1億円以上で会社員…

この記事は有料記事です。

残り433文字(全文642文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 私立岩田中 体育で倒れ3年生死亡 遺族と学校、県庁で協議 第三者交え再調査へ /大分
  2. 「次世代加速器」誘致支持せず 日本学術会議
  3. 店長と従業員、スプレー缶の可燃性を認識せず 爆発は廃棄の120本 札幌
  4. 東山動植物園 逃亡のニシキヘビ、成長して戻る
  5. 大塚家具、埼玉と千葉の2店舗 19年1月14日に閉鎖へ

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです