メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

晴レルデ

エンマの願い/23 自分責め、自信なくしても

「昔の私は自信がなかった」という寺西笑子さんの言葉に、思わず「えっ?」と返すと、「みなさん、そう言う」と声を立てて笑った=京都市伏見区で、松井宏員撮影

 夫彰さんを自殺で亡くし、「過労自殺は労災の認定基準がない」と弁護士に言われて、「泣き寝入りしていた」という1年を、寺西笑子さん(69)はこう振り返る。

 「私も傷ついてるし、強い偏見もありましたから、『なんで言ってくれへんかった』『なんでこんな死に方を』と夫を責めて。いてもたってもいられない気持ちと、じゃあ何ができるんだ、会社の協力は得られないし……。外に出るのも嫌になって」

 「強い偏見」とは、自殺を指す。夫の葬儀では、自殺したと言えず「単独事故」と説明した。なぜなら「自殺…

この記事は有料記事です。

残り1212文字(全文1451文字)

24時間100円から読める新プラン!詳しくは こちら

いますぐ購読する

または

毎日IDでログイン

関連記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. クジラ 東京湾で目撃9件 海ほたる沖で何度もジャンプ
  2. アイス ピノがCMをやめた理由
  3. 殺人 「闇ウェブ」専門家刺され死亡 福岡繁華街、男出頭
  4. 特別展 破損した本、泣いている 全国で被害相次ぎ「マナー守って」 県立図書館 /鳥取
  5. 沖縄慰霊の日 平和の詩「生きる」全文

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです

[PR]