メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

東日本大震災

福島第1原発事故 避難者の新医療拠点、勿来診療所 医師ら全員地元出身 /福島

 福島第1原発事故で避難を続ける住民のため、双葉郡8町村の広域市町村圏組合は13日、いわき市南部の災害公営住宅・勿来酒井団地に「郡立勿来診療所」を開設した。いわき市で郡民約2万人が暮らしており、昨年12月に同市北部で診療を始めた郡立好間診療所と並ぶ医療拠点となる。

 勿来診療所の施設管理者を務めるのは、郡医師会長で富岡町出身の堀川章仁医師(69)。「避難者のそばに同じ言葉を話す医師がいることが大事。1人30分ぐ…

この記事は有料記事です。

残り310文字(全文516文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 自民党総裁選 石破氏、「応援なら大臣辞めろ」はパワハラ
  2. 質問なるほドリ NHK受信料、支払いは義務? テレビ設置日から 最高裁が初判断=回答・伊藤直孝
  3. 自民党総裁選 発言・論点をはぐらかす 識者が指摘する安倍首相「ご飯論法」の具体例
  4. NHK受信料 憲法判断 契約成立時期なども あす最高裁判決
  5. 宮城県警 交番で警官刺され死亡、男撃たれ死亡 仙台

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです