メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

論点

「江戸」の魅力とは?

 明治維新から150年。武家社会の象徴だった「江戸」は「東京」と名を変え、国際都市として発展していった。震災や戦災を経て「江戸」の姿は薄れていったが、2年後の東京五輪・パラリンピックに向けて「城下町・江戸」の魅力を見直そうという動きが広がっている。東京の中に残る「江戸」の魅力とは?【聞き手・森忠彦】

日本橋、空取り戻す 細田安兵衛・榮太樓總本鋪相談役

 日本橋の上に首都高速道路ができたのは1964年の前回東京五輪の前年(63年)だった。当時、高架の高…

この記事は有料記事です。

残り2704文字(全文2929文字)

関連記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. LGBT 「生産性なし」自民・杉田議員の寄稿が炎上
  2. あおり運転殺人 22歳砕かれた一歩「大好きなバイクで」
  3. 日米財務相会談 麻生氏、車輸入制限の回避要請
  4. クックパッドニュース [驚きワザ]桃の長期保存には◯◯を使うのが鉄則!
  5. 気になる!保育所 おむつ処分 予算がない?

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです

[PR]