メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

日本郵政

住居手当を廃止へ 非正規と格差是正

 日本郵政が、転居を伴う転勤が原則としてない正社員(約2万人)のうち約5000人に支給している住居手当を10月に廃止する。現支給額の10%を毎年減らし、10年間でなくす経過措置を設ける。今春闘では非正規の期間雇用社員に1日当たり4000円の年始勤務手当新設などを決めており、正社員との格差是正を進めて働き方改革を急ぐ。

 日本郵政と国内最大の単一労組「日本郵政グループ労働組合」(JP労組、組合員約24万人)の2018年…

この記事は有料記事です。

残り282文字(全文491文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. ゆるキャラ GPは志木の「カパル」 注目の四日市は3位
  2. 兵庫・篠山市 「丹波篠山市」変更が賛成多数 住民投票
  3. 北海道 函館山ロープウェイ開業60周年 無料開放
  4. 高校ラグビー 大阪第3地区は常翔学園に
  5. 街頭演説 麻生氏「人の税金で大学に」 東大卒市長批判

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです