メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

経産省

エネルギー教育助成廃止 原発授業、修正問題受け

 世耕弘成経済産業相は13日の閣議後の記者会見で、資源エネルギー庁が全国の高校などのエネルギー教育を助成する「エネルギー教育モデル校」事業を今年度から打ち切る方針を発表した。北海道経産局幹部が昨年、モデル校に選ばれたニセコ高校(北海道ニセコ町)の講師に、原発の危険性を指摘する内容を修正するよう求めたことが発覚したのを受けた措置。

 世耕氏は「エネルギー政策の広報活動の一環でも、(学校の)授業に対して支援した場合は今回のような誤解…

この記事は有料記事です。

残り292文字(全文507文字)

関連記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 男児熱射病死 救急要請遅れか マニュアル具体的指示なし
  2. 浦和ルーテル 青学大系属校に 小中高校 /埼玉
  3. 西日本豪雨 最後の通話「やばい…」高3植木さん死亡確認
  4. 名古屋 「レゴランド」19日から入場料大幅値下げ
  5. 文化審議会 世界遺産候補に北海道・北東北の縄文遺跡群

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです

[PR]