メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

時代の風

現代日本の風潮 小さなウソにご用心=小倉和夫・青山学院大学特別招聘教授

=宮武祐希撮影

小倉和夫・青山学院大学特別招聘(しょうへい)教授

 学校法人「森友学園」問題にからむ決裁文書の改ざん、自動車の安全基準の検査をめぐる虚偽報告、鉄鋼製品や建材の性能をめぐるウソの記述--。最近の社会的「事件」の多くの背景には、実は、小細工あるいは小さなウソの積み重ねという、現代日本の風潮ないし体質が隠れているように見える。

 歴史をふり返ると、大きなウソ、あるいは重大な意味を持った改ざんの例もある。すなわち、外交文書の書き…

この記事は有料記事です。

残り1480文字(全文1690文字)

24時間100円から読める新プラン!詳しくは こちら

いますぐ購読する

または

毎日IDでログイン

関連記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 南北首脳 朝鮮戦争「終戦」意思確認へ調整 27日会談
  2. 近鉄 橋梁上の線路ゆがむ 再開めど立たず 南大阪線
  3. 強制わいせつ 容疑でTOKIOの山口メンバーを書類送検
  4. ボクシング 選手苦しむ地獄の減量「最後はレタス1枚」
  5. はしか 新たに3人の女性の感染確認 愛知で8人目

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです

[PR]