メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

もとをたどれば

サンヨー食品 サッポロ一番 アレンジ魅力、人気は海越えて

発売当初の「サッポロ一番」=サンヨー食品提供

 「サッポロ一番」はサンヨー食品(東京都港区)が手がける袋入り即席麺の国内トップブランドだ。1966年の発売以降、累計250億食以上を販売したという。

 同社は53年、群馬県でうどんの乾麺メーカー「富士製麺」として創業した。61年には、太平洋、大西洋、インド洋と三つの大海を股にかける大きな会社にしたいと社名を「サンヨー食品」に改め、その後、即席麺事業に参入した。

 後に社長になる井田毅氏が全国各地のラーメンを食べ歩く中、札幌市で、ラードが入り、コクのあるスープが…

この記事は有料記事です。

残り345文字(全文576文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 仕事の現場 声優 野沢雅子さん 業界の先駆者 地位改善運動も
  2. コトバ解説 「海老」と「蝦」の違い
  3. WEB CARTOP ここまで課税するか! 多すぎる自動車関連の税金種類とその用途とは
  4. 東山動植物園 逃亡のニシキヘビ、成長して戻る
  5. ORICON NEWS misonoの夫・Nosukeが闘病公表「精巣がんによる胚細胞腫瘍」

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです