メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

ウラから目線

ダブルスタンダード=福本容子

近畿財務局が入る大阪合同庁舎第4号館(中央)=大阪市中央区で2018年3月14日、本社ヘリから加古信志撮影

 「娘さんの死を絶対に無駄にしないように、働き方改革を完遂したい」。そう記された手紙が花といっしょに届けられた。一昨年のクリスマスの日だった。

 「娘さん」とは、長時間労働が原因で自殺したとされる電通新入社員、高橋まつりさん。一周忌に手紙を送った主は、安倍晋三首相だ。昨年2月、お礼に官邸を訪ねた母親が、記者団に明かした。

 電通では、石井直社長が辞任した。自殺の背景についての社内調査もあった。会社が労働基準法違反の疑いで…

この記事は有料記事です。

残り712文字(全文922文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 私立岩田中 体育で倒れ3年生死亡 遺族と学校、県庁で協議 第三者交え再調査へ /大分
  2. 「次世代加速器」誘致支持せず 日本学術会議
  3. 店長と従業員、スプレー缶の可燃性を認識せず 爆発は廃棄の120本 札幌
  4. 東山動植物園 逃亡のニシキヘビ、成長して戻る
  5. 大塚家具、埼玉と千葉の2店舗 19年1月14日に閉鎖へ

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです