メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

 疲れていてもぐっすり眠れない。揺れた気がして跳び起きてしまう。時計を見ると午前4時。再び横になりうとうとするが、ハッと目が覚める。今思えば「地震酔い」だったのだろう。2年前、熊本地震直後の5月初めに応援のため現地入りした際のことで、数日続いた。

 せいぜい震度3の余震でこれである。震度7だとパニック必至だ。「一度経験しておいた方がいい」と、友人が勤める住宅会…

この記事は有料記事です。

残り272文字(全文452文字)

24時間100円から読める新プラン!詳しくは こちら

いますぐ購読する

または

毎日IDでログイン

関連記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. セブン-イレブン 100円ビール発売中止
  2. 熱射病 小1死亡 校外学習後「疲れた」 愛知
  3. カジノ法案 19日にも採決 借金限度額など決めないまま
  4. 第100回全国高校野球 地方大会 西東京 14日
  5. 第100回全国高校野球 地方大会 西東京 10日

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです

[PR]