メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

 中国国家統計局が17日発表した今年1~3月期の国内総生産(GDP)は、物価変動の影響を除いた実質で前年同期比6.8%増となった。2017年7~9月期から3四半期連続で成長率は横ばいとなっており、中国経済は安定飛行が続いている。

     消費動向を示す社会消費品小売総額は9.8%増と17年実績(10.2%増)より伸びが鈍化したが、工業生産は6.8%増(17年実績6.6%増)と堅調だった。【北京】

    関連記事

    毎日新聞のアカウント

    話題の記事

    アクセスランキング

    毎時01分更新

    1. 大阪ミナミ アメ村 防犯カメラ全81台、苦渋の撤去へ
    2. 暴行容疑 演説中の市議殴打、大学生逮捕 愛知・豊橋
    3. 米山知事 進退判断の経緯判明 支援政党離れ「辞めます」
    4. 福井豪雪 セブン50時間休めず 経営夫婦、本部に要請認められず
    5. 岐阜経済大 岐阜協立大に来春名称変更

    編集部のオススメ記事

    のマークについて

    毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです

    [PR]