メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

旧優生保護法を問う

施設関係者聞き取り 強制不妊で山形知事意向

 山形県立の知的障害者施設が1960年代、女性入所者に対して旧優生保護法(48~96年)に基づく集団での不妊手術を要求していた問題で、山形県の吉村美栄子知事は17日の記者会見で「手術をされた方々の思いもある。事実解明を早急にすべきで、施設関係者らにも聞き取りをすべきだと思う」と述べ、関係者への聞き取り調査を実施…

この記事は有料記事です。

残り236文字(全文392文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 富田林署逃走その夜、留置場の当番警官「スマホでアダルト番組も見てた」
  2. 2件の殺人「告白」の死刑囚に無罪判決 東京地裁「告白内容は信用できない」 
  3. イスラエル空軍 F35戦闘機、世界で初めて実戦使用
  4. 京都・祇園 愛される芸妓へ一歩 「襟替え」
  5. F35戦闘機、105機購入へ うち42機は「空母」向けのF35B

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです