メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

鶏むね肉のポン酢あえ=亀田保さん提供

 最近、私がメインで使うフライパンがアルミ製のものに変わりました。取っ手部分だけがステンレスでタオルを巻いたりしなくても持てて、使いやすくなっています。ただフッ素加工などはされていませんので、油断していると、食材はすぐにくっついてしまいます。だから基本をしっかりと押さえていないとダメなんですね。調理師学校時代を思い出し、フライパンと会話をしながら料理をするって感じで、これもまた新鮮な気分で料理を楽しんでいます。

     本日は鶏むね肉をしっとりとゆでていただきます。<楽うま料理研究家 亀田保>=次回は5月1日


    材料(4人分)

    鶏むね肉1枚(皮無し)▽ショウガ1片▽青ネギ2本▽ポン酢1/2カップ

    作り方(調理時間5分、鶏肉を冷ます時間は含まず)

    <1>鍋にショウガの薄切りと水400cc(材料外)を入れて沸騰させます。その後、水100cc(同)を加え鶏肉を入れます。

    <2>中火で再び沸騰したら火を弱め、3分ほどゆでて火を止め、ふたをしてそのまま冷まします。

    <3>青ネギは4センチの長さに切り、冷めた鶏肉は手でほぐして器に盛って、青ネギをのせポン酢をかけていただきます。

    関連記事

    毎日新聞のアカウント

    話題の記事

    アクセスランキング

    毎時01分更新

    1. セクハラ疑惑 麻生財務相「はめられたとの意見ある」
    2. 訃報 衣笠祥雄さん71歳=元広島の「鉄人」、国民栄誉賞
    3. はしか 病院で拡大 愛知県、5人目感染を発表
    4. 将棋 藤井六段、棋王戦予選決勝へ 今年度負けなし3連勝
    5. セクハラ疑惑 麻生氏止まらぬ擁護 女性活躍ポーズだけ?

    編集部のオススメ記事

    のマークについて

    毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです

    [PR]