メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

福祉と司法の連絡協

発足 身寄りのない高齢者支援強化へ 4団体と県弁護士会「双方の専門性生かす」 /千葉

 身寄りのない高齢者らの支援強化などを目的に、県医療ソーシャルワーカー協会など福祉の専門家でつくる4団体と県弁護士会が、「福祉と司法の千葉県連絡協議会」を発足させた。これまで社会福祉士らと弁護士が個人で連携することはあっても組織同士が協力する枠組みはなかった。関係者は「双方の専門性を支援に生かせる」と期待している。【斎藤文太郎】

 協議会に参加するのは他に、県社会福祉士会、県精神保健福祉士協会、県臨床心理士会の3団体。1月末に任…

この記事は有料記事です。

残り787文字(全文1002文字)

24時間100円から読める新プラン!詳しくは こちら

いますぐ購読する

または

毎日IDでログイン

関連記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 西日本豪雨 最後の通話「やばい…」高3植木さん死亡確認
  2. 名古屋 「レゴランド」19日から入場料大幅値下げ
  3. レゴランド 隣接の商業施設苦戦 開業1年余で12店撤退
  4. 宮内庁 小室圭さんについて「婚約状態ではない」
  5. 第100回全国高校野球 南北埼玉大会 埼玉栄敗れる 浦学、花咲徳栄など8強 /埼玉

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです

[PR]