メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

将棋

第76期名人戦第2局 20日大盤解説会 小松 /石川

 佐藤天彦(あまひこ)名人に羽生善治竜王が挑戦する第76期名人戦七番勝負の第2局の大盤解説会が20日午後2時から終局まで、小松市のこまつドーム「集会室」で開かれる。同市の辻のや花乃庄で繰り広げられる第2局を杉本昌隆七段が解説する。

     74期で羽生竜王を破って名人位を奪い、連続防衛を目指す佐藤名人に対し、羽生竜王は2年前の雪辱とタイトル獲得通算100期の大台を狙う。

     大盤解説会の参加料は大人2000円、高校生以下1000円。当日先着300人で、午後1時から受け付け開始。問い合わせは、小松市観光文化課(0761・24・8076)へ。【阿部浩之】

    関連記事

    毎日新聞のアカウント

    話題の記事

    アクセスランキング

    毎時01分更新

    1. 中学の性教育授業 都と足立区が火花 避妊の方法はだめ?
    2. 米軍機 超低空訓練 岩手の住宅地 サイトに動画投稿
    3. ORICON NEWS メカゴジラとガンダムが夢の対決 『レディ・プレイヤー1』映像公開
    4. セブン-イレブン・ジャパン 5500店で電力会社変更
    5. 希望・民進 四分五裂 新党は不参加続出、立憲派も根強く

    編集部のオススメ記事

    のマークについて

    毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです

    [PR]