メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

性被害調査

施設の子ども同士 三重県、9年で111件 厚労省方針

 児童福祉施設に入所する子どもの間で起きた性的な問題や暴力行為について、厚生労働省が実態調査に乗り出す方針を固めた。施設職員らによる子どもへの虐待行為は都道府県への報告義務があり、公表もされているが、子ども同士で起きた問題に関してはなかった。

 厚労省は2018年度中に調査を実施する方向で調整。確認された性被害や暴力行為の報告を都道府県に義務付けることや件数の公表も検討する。

 三重県には約20の児童福祉施設があり、現在親の虐待などを理由に約700人が施設で生活。県は施設で起…

この記事は有料記事です。

残り244文字(全文482文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 「女子はコミュ力が高いが20歳過ぎれば差がなくなるので男子を補正」 順天堂不適切入試
  2. ORICON NEWS 早見あかり、婚姻届を提出 お相手は30代前半の会社員の男性、7月に婚約会見
  3. モロッコ人の30歳女、結婚拒否され恋人殺害 その肉で伝統料理ふるまう UAE
  4. ピラミッド違法登頂が動画投稿で発覚 デンマーク人カップル裸で抱き合う姿も 
  5. 元駐日仏大使「国際社会で日本が信頼失う事態に」 ゴーン前会長逮捕に強い不快感

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです