メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

岐阜・揖斐川町

特産「さざれ石」を安倍首相に贈呈

岐阜県揖斐川町の富田和弘町長(中央)から「さざれ石」を贈呈された安倍首相=首相官邸で2018年4月16日午後、共同

 安倍晋三首相は16日、首相官邸で、岐阜県揖斐川町の富田和弘町長から特産の「さざれ石」を贈られた。「君が代」の中に出てくるさざれ石は同町のものと伝えられており、同席した棚橋泰文衆院議員が「安倍政権もさざれ石のようにいわおとなってほしい」と述べると、首相は「日本国の平和と繁栄が千代に八千代にこけのむすまで続くように、力を合わせていきたい」と応じた。

     ただ、学校法人「森友学園」「加計学園」の問題などが相次ぎ、首相の足元は揺らいでいる。秋の自民党総裁選に向けて、この石が「縁起物」となるかどうか--。【古川宗】

    関連記事

    毎日新聞のアカウント

    話題の記事

    アクセスランキング

    毎時01分更新

    1. 尼崎脱線 意識不明5カ月、重い障害「仕事がうれしい」
    2. 近鉄 橋梁上の線路ゆがむ 再開めど立たず 南大阪線
    3. 尼崎脱線 顔を20回以上手術 犬が支え「あきらめない」
    4. 結婚 俳優の松田翔太さん、モデルの秋元梢さんと
    5. 森友学園 国有地売却問題 佐川氏「役所守るため」 文書改ざんを事前了承 検察に供述

    編集部のオススメ記事

    のマークについて

    毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです

    [PR]