メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

NY株

一時200ドル超高

 週明け16日のニューヨーク株式市場のダウ工業株30種平均は反発し、前週末からの上げ幅は、一時200ドルを超えた。シリア情勢に対する投資家の不安が和らいだ。米主要企業の2018年1~3月期決算への期待感も高まっており、買い注文が広がった。

     午前10時15分現在は前週末比158.54ドル高の2万4518.68ドルをつけた。ハイテク株主体のナスダック総合指数は10.39ポイント高の7117.04。(共同)

    関連記事

    毎日新聞のアカウント

    話題の記事

    アクセスランキング

    毎時01分更新

    1. 九大の森 静寂こそ…インスタ映えで殺到、閉鎖も検討
    2. ヒョウモンダコ 猛毒 「絶対に触らないで」 長崎・諫早
    3. 反セクハラ 自民・長尾氏、女性議員に「縁遠い方々」
    4. 首都高 トレーラーから車3台落下 走行中、けが人なし
    5. 特集ワイド 財務事務次官のセクハラ疑惑 あきれた政府の人権感覚

    編集部のオススメ記事

    のマークについて

    毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです

    [PR]