メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

熊本地震2年

本震50分前に誕生 家族癒やす満開の笑み

父児郎さんに抱っこされる京華ちゃんを見つめる母あずささん(左)と長男明輝さん(右)=熊本市中央区で、徳野仁子撮影

 熊本市中央区で暮らす会社員、飯田児郎(じろう)さん(40)と妻あずささん(45)の長女京華ちゃんは16日、2歳の誕生日を迎えた。本震のわずか50分前に生まれた。自宅は無事だったが、児郎さんの勤め先が休業するなど家族の生活は一変した。そんな中、すくすくと育つ姿が名前の通り周囲を癒やす花となり、家族の笑顔を誘っている。

 2016年4月14日の前震後、あずささんの陣痛が始まり、京華ちゃんが生まれたのは同16日午前0時2…

この記事は有料記事です。

残り594文字(全文803文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. ジャカルタ・アジア大会 「代表の自覚なかった」 バスケ4選手、買春謝罪 裁定委設置、処分へ
  2. 精神疾患 55年間入院女性「退院してもおるところない」
  3. アジア大会 「買春、浮ついた気持ちで」バスケ4選手謝罪
  4. 特集ワイド “目立つ”大人の「発達障害」 「不寛容な社会」で表面化
  5. 夏の高校野球 マウンドでお決まりポーズ 金足農・吉田

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです