メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

自動運転

半導体競争 ゲームなど異分野参入、海外勢先行

自動運転では人のかわりに半導体が判断する

 自動運転車で、人の代わりに頭脳の役割を果たす新型半導体の開発競争が激しくなっている。国内メーカーでは元々、車向けの半導体を手がけてきたルネサスエレクトロニクスが開発に注力しているが、異分野から次々と参戦した海外勢がリード。米国で3月に起きた死亡事故を受け自動運転車の更なる安全性の向上が求められており、各社は開発にしのぎを削っている。

この記事は有料記事です。

残り1264文字(全文1432文字)

関連記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. LGBT 「生産性なし」自民・杉田議員の寄稿が炎上
  2. 訃報 松本龍さん67歳=元民主党衆院議員、元復興担当相
  3. アクセス 復興相、軽くない? 今村氏「自主避難は自己責任」 暴言・放言・スキャンダル 「入閣調整ポスト」指摘も
  4. 皇室 眞子さま、ブラジルで日系人と交流
  5. バーバリー 売れ残り42億円分を焼却処分

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです

[PR]