メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

藤田菜七子

オリジナル「勝負服」で始球式 ツーバンに「悔しい」(スポニチ)

 JRAの女性騎手、藤田菜七子(20)が17日のロッテ-オリックス戦(ZOZOマリン)始球式を務めた。小雨の中、「775(菜七子)」と入ったオリジナルの「勝負服」でマウンドに上がると、ツーバウンドで捕手のミットへ。

     厩舎の前で3週間前から練習してきたという藤田は「悔しいです。結構、練習してたんですけど」と、苦笑いを浮かべていた。(スポニチ)

    関連記事

    毎日新聞のアカウント

    話題の記事

    アクセスランキング

    毎時01分更新

    1. 大阪震度6弱 高槻市長が謝罪 倒壊した塀、基準満たさず
    2. 大阪震度6弱 ラッシュ直撃 「一緒にいた子が」児童犠牲
    3. 大阪震度6弱 「水、食料を」買い物客殺到 品切れ相次ぐ
    4. 大阪震度6弱 緊急地震速報、間に合わず 震源近く
    5. 人生相談 不愉快な質問、かわせない=回答者・光浦靖子

    編集部のオススメ記事

    のマークについて

    毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです

    [PR]