メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

九州電力

玄海3号機 発送電再開 営業運転は5月中旬に

蒸気漏れトラブルで発電を停止していたが、発電を再開した玄海原発3号機=佐賀県玄海町で2018年4月18日午後3時15分、本社ヘリから野田武撮影

 九州電力は18日午後、配管の蒸気漏れトラブルで停止していた玄海原発3号機(佐賀県玄海町)の発電と送電を再開した。発送電はトラブル発生翌日の3月31日に停止して以来、18日ぶり。九電は当初、今月24日に原子力規制委員会の最終検査を受けて営業運転に移行する計画だったが、今回のトラブルの影響で5月中旬にずれ込む。

 九電は18日午後3時過ぎに3号機の発送電を再開。19日に発電出力50%まで段階的に上昇させ、設備に…

この記事は有料記事です。

残り274文字(全文479文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 福岡 大濠公園の池、元福岡銀頭取死亡 事故と事件で捜査
  2. 元徴用工訴訟 河野外相「原告は徴用された方ではない」
  3. 論プラス 元徴用工めぐる判決 日韓に刺さったとげ=論説委員・大貫智子
  4. 徴用工判決 韓国紙、評価割れ「正義」「韓日関係に台風」
  5. BTS 絶叫、すすり泣き…騒動の渦中、コンサートでは何が 会場外ではファン批判演説

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです