メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

ドローン

災害時活用 七ケ浜町が建設団体と協定 /宮城

 七ケ浜町は19日、災害時に無人航空機(ドローン)を活用するため、一般社団法人の災害対策建設協会「JAPAN47(フォーセブン)」(本部・東京、杉本裕典代表理事)と協力協定を締結した。協定は、県内では村田町に次ぎ2例目。

 同町では東日本大震災の際、地震と津波で道路などが寸断され、孤立した地区などの被害状況の把握に困難を極めた。一方、建設業界はドローンの技術と経験を災害対策に生かそうと、昨年「JAPAN47」を設立した。現在、…

この記事は有料記事です。

残り321文字(全文535文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. ORICON NEWS 早見あかり、婚姻届を提出 お相手は30代前半の会社員の男性、7月に婚約会見
  2. 東名事故誘発 あおり公判 「パトカーにも幅寄せ」検察指摘
  3. 逮捕前のゴーン前会長、西川社長の更迭計画 米紙報道
  4. 「やめて」と制止も被告止まらず 同乗の女性証言 東名あおり事故公判
  5. ORICON NEWS ZOZO前澤社長「お騒がせ」な一年に平謝り 剛力彩芽と交際、月周回計画など

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです