メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

名古屋・いじめ

「警察への相談 止めることできる」 市議、学校に不適切発言 家族ら不信感

 2015年にいじめ被害を訴えた名古屋市立中学校の女子生徒(当時)を巡り、その家族から警察に相談すべきかどうか尋ねられた中村満・名古屋市議(60)=公明党=が学校側に「(警察への相談を)止めることもできる」と伝えていたことが関係者への取材で分かった。学校側は中村氏に「生徒側の意思に任せる」と返答したという。中村氏は取材に「記憶がない」と話しているが、家族は不信感を強めている。

 いじめの有無について調べた学校側は、当事者同士の主張が食い違ったため「真相が分からない」と判断して…

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 過激ゆるキャラ「ちぃたん☆」に頭抱える高知・須崎市 「観光大使」自称 
  2. 広河氏「セクハラ、立場を自覚せず」 写真界の「権力者」暴走の背景は?
  3. デルタ航空、福岡・ハワイ線撤退へ
  4. ミニスカ「性犯罪誘う」に批判 菅公学生服が不適切表現を謝罪
  5. 高知・須崎市、1年でふるさと納税300倍 成功の裏にゆるキャラと“名演出家”

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです