メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

アスリート交差点2020

行動が夢を叶える 五輪メダルは「ノルマ」=カヌー・羽根田卓也

 リオデジャネイロ五輪で銅メダルを手にしたことで、驚くほどいろいろなことが変わりました。毎年4月に行われるカヌー・スラロームの日本選手権を兼ねたNHK杯全日本競技大会には、競技関係者だけではなく一般の方が北は北海道、南は鹿児島から見に来てくれました。リオ五輪前では考えられません。1000人、2000人と入る会場ではなかったのですが、用意したチケットは売り切れました。応援してくれる人の数が何百倍、何千倍にも膨らんでいくのを実感しています。

 私自身の変化といえば、五輪でのメダルは「目標」から「ノルマ」になりました。最低でもメダルを取らない…

この記事は有料記事です。

残り1005文字(全文1275文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 卓球 福原愛が現役引退を表明 自身のブログで
  2. サウジ記者死亡 したたかトルコ、サウジ「隠蔽」突き崩す
  3. プリンセス駅伝 ワコールが1位 三井住友海上は途中棄権
  4. 香港 高速鉄道、例外的な法律適用 中国の影響懸念
  5. 卓球 福原愛さん引退 中国、台湾でも高い関心

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです