メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

調べました

布団をきれいに保つには?

巨大な乾燥機で布団を加熱する=埼玉県加須市で

 <くらしナビ ライフスタイル>

 Q 布団をきれいに保つには?

 全国ふとんクリーニング協会の渡沼進理事長は、年に1回は布団の丸洗いを勧めています。干すだけでは布団の中のダニを撃退できないからです。価格は羽毛布団のシングルサイズで1枚3000~5000円前後が多い。渡沼理事長が代表取締役を務める専門店「シンセン」(埼玉県加須市)の工場には、羽毛布団や毛布が山のように積み上がっていました。ここでは、布団を水洗いして汚れを落とし、80度以上の乾燥機で長時間乾燥させて、布団の中のダニ…

この記事は有料記事です。

残り362文字(全文602文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 会津藩公行列 「ありがとなし…」綾瀬はるかさん手を振り
  2. 障害者雇用水増し 「名前貸して」元横浜家裁職員が証言
  3. 新元号 即位前公表「ルール違反」 京産大名誉教授が指摘
  4. 海賊 ソマリア沖で商船襲撃相次ぐ 干ばつや飢饉が影響か
  5. 町田女性殺害 被害者は頭蓋陥没 頭髪から数ミリのねじ

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです