メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

 【北京・河津啓介、モスクワ大前仁、ソウル渋江千春】北朝鮮が核・ミサイル実験の中止を表明したことに、中国やロシア、韓国も相次いで歓迎の意向を示している。

 中国外務省の陸慷(りく・こう)報道局長は21日、「朝鮮(北朝鮮)の決定は緊張緩和、半島の非核化の推進に資する」と評価した。

 3月26日の中朝首脳会談で両国が急速に関係改善する中、陸氏は、北朝鮮が「経済発展に集中する」とした点を強く支持。中国が最大の後ろ盾として北朝鮮を支え、影響力を高める意欲を示した。

 中国は国連安全保障理事会決議に基づく対北朝鮮制裁は維持しているものの、中朝貿易関係者によると、中朝…

この記事は有料記事です。

残り453文字(全文731文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 街頭演説 麻生氏「人の税金で大学に」 東大卒市長批判
  2. 健康対策 米、メントールたばこ禁止方針
  3. 選抜高校野球 21世紀枠、推薦46校出そろう
  4. ガンバレルーヤ・よしこさん 病気のため一時休養を発表
  5. 橋爪功 「まんぷく」を朝ドラと知らず出演快諾 「泥臭く人間臭いドラマになれば」と

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです