メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

シリア大統領

フランスの勲章返還 仏政府が剥奪手続き中

アサド大統領=2018年3月、AP

 【パリ賀有勇】シリアのアサド大統領は20日までに、化学兵器の使用疑惑を巡って、フランスが剥奪に向けた手続きを行っていたフランスの勲章「レジオン・ドヌール」を、フランス側に返還した。AFP通信が報じた。

 AFP通信によると、シリア大統領府は声明で、米国と共にシリアへの空爆に参加したフランスを「米国の奴隷」と非難。首都ダマスカスのルーマニア大使館を通じてフランス側に返還したことを明らかにした。

 アサド政権による、度重なる化学兵器使用疑惑に対して責任を追及する姿勢を示すために、仏大統領府が剥奪…

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 定員割れ神戸・楠高 重度脳性まひ男性が2年連続不合格
  2. 中2男子、校内で同級生の頭を刺す 容体不明 殺人未遂で逮捕 愛媛
  3. 原料に金属か、ロッテとブルボン菓子回収 宇部興産設備で破損、影響拡大
  4. 米グーグル、年内にゲーム参入 専用機不要、業界の構図変動も
  5. 辺野古 玉城知事の「上告取り下げ」県政与党は寝耳に水 首相に辺野古「譲歩カード」 /沖縄

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです