メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

100年カンパニーの知恵

日建設計(東京都)/中 「伝統」守り「自由、平等」

手描きのイラストは日建設計の「伝統」。その一端が本社(東京都千代田区)1階ギャラリーで公開されている

 <since 1900>

多彩な経験で豊かな体験を社会に提供

 日建設計が手がける建造物は大胆なデザインが多い。時には奇抜とも思えるものもある。こうした発想はどこから生まれるのだろうか。

 東京スカイツリーの意匠設計を担当したのはフェロー役員の吉野繁さん。ヒカリエ(東京・渋谷)なども設計した吉野さんは「アイデアは、映画や漫画などを見ながら、あるいは見終わった後にふわっと浮かんでくることが多い」という。ロックファンを自任するだけあって、ヒカリエの設計時は「レッド・ツェッペリンや、ジミ・ヘンドリックスを聴いていました」とも。

 それだけではない、東京スカイツリーの設計では「高い建造物だから」と、登山用具を買いそろえ、富士山登…

この記事は有料記事です。

残り423文字(全文734文字)

24時間100円から読める新プラン!詳しくは こちら

いますぐ購読する

または

毎日IDでログイン

関連記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 京都 「道路でこたつ」の若者を逮捕 京大院生ら2人特定
  2. 財務省 森友交渉記録、答弁に合わせ廃棄 理財局職員指示
  3. 狛江市 市長辞意の決め手はセクハラ被害女性の実名抗議文
  4. 愛知県警 犬山で似た男目撃 鑑定留置中に逃走、指名手配
  5. 道交法違反容疑 交差点でこたつ、2人目を逮捕 京都府警

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです

[PR]