メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

100年カンパニーの知恵

日建設計(東京都)/中 「伝統」守り「自由、平等」

手描きのイラストは日建設計の「伝統」。その一端が本社(東京都千代田区)1階ギャラリーで公開されている

 <since 1900>

多彩な経験で豊かな体験を社会に提供

 日建設計が手がける建造物は大胆なデザインが多い。時には奇抜とも思えるものもある。こうした発想はどこから生まれるのだろうか。

 東京スカイツリーの意匠設計を担当したのはフェロー役員の吉野繁さん。ヒカリエ(東京・渋谷)なども設計した吉野さんは「アイデアは、映画や漫画などを見ながら、あるいは見終わった後にふわっと浮かんでくることが多い」という。ロックファンを自任するだけあって、ヒカリエの設計時は「レッド・ツェッペリンや、ジミ・ヘンドリックスを聴いていました」とも。

 それだけではない、東京スカイツリーの設計では「高い建造物だから」と、登山用具を買いそろえ、富士山登…

この記事は有料記事です。

残り423文字(全文734文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 火災 木造民家から出火 焼け跡から6遺体 仙台
  2. 地面師事件 なぜ、積水ハウスはだまされたのか
  3. 仙台住宅火災 「助けて」の叫び声 恐怖で震える近隣住民
  4. ことば 地面師
  5. ORICON NEWS ゴジラ、NASA研究チームが“星座”に認定 日本の怪獣では初

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです