メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

濃い味、うす味、街のあじ。

くわ焼きは千日前の風味

 大阪・ミナミの、千日前通から始まる相合橋筋。堺筋と千日前筋のちょうど中間の南北の筋だ。古くは阪町と呼ばれた歓楽街エリアであり、喫茶店やお好み焼き店、居酒屋、すし屋、ラーメン店といった飲食店、バーやスタンド、スナックなど酒場が並ぶ。

 その中でも路地を挟んですぐ向かいの丸福珈琲店とともに、最も昭和なたたずまいを見せる「たこ坊」は、昭和26(1951)年創業の「串くわ焼き」の店だ。

 「くわ焼き」とは、農具の「鍬(くわ)」を使って鳥獣や肉を焼いて食べたことが起源という。すき焼きも「…

この記事は有料記事です。

残り1679文字(全文1919文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 仕事の現場 声優 野沢雅子さん 業界の先駆者 地位改善運動も
  2. コトバ解説 「海老」と「蝦」の違い
  3. WEB CARTOP ここまで課税するか! 多すぎる自動車関連の税金種類とその用途とは
  4. ORICON NEWS misonoの夫・Nosukeが闘病公表「精巣がんによる胚細胞腫瘍」
  5. 東山動植物園 逃亡のニシキヘビ、成長して戻る

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです