メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

つれづれに千葉

始業式に出席して /千葉

 今春、東京から千葉市に引っ越して、5年生になる娘の小学校の始業式に出席した。

 朝、私と妻、娘で登校すると、全学年で10人くらいの転校生が親と一緒に別室で待機していた。練習なのだろう校歌がかすかに聞こえてくる。娘は膝に置いた両手をぎゅっと握っている。けれど、親としては、入学式を再び見られる得したような気分だ。

 会場の体育館に案内され、転校生は前方に一列になって並び、親は後方からその姿を見守る。

この記事は有料記事です。

残り629文字(全文827文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 6さいからのニュース シャンシャンおやばなれへ
  2. 選抜高校野球 21世紀枠、推薦46校出そろう
  3. フィギュアGP 羽生SP首位、世界最高得点で ロシア杯
  4. 橋爪功 「まんぷく」を朝ドラと知らず出演快諾 「泥臭く人間臭いドラマになれば」と
  5. ふるさと納税 過度な返礼品大幅減 来年度から制度外に

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです