メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

住・LIVING

狭い部屋 配置や色で工夫

[1]

 <くらしナビ ライフスタイル>

 マンションのワンルームなど広さが限られた住まいでも、家具の配置や色遣いを工夫して、居心地のよい空間を作ることができる。狭い部屋に適したインテリアのアイデアを、インテリアコーディネーターの小島真子さんに聞いた。

 まずはライフスタイルや好みに合わせて、必要な家具とサイズを見極めたい。たとえば共働き夫婦で外食がメインの家庭は、ダイニングテーブルを小さめのものにしたり、テレビをあまり見ない人はテレビとテレビボードは置かないという判断をしたり……。小島さんによると、ソファとしても使えるベンチシートや、テレビボードと一体型のデスクなど、多様な使い方ができる家具は使い勝手が良いという。

 家具の配置のポイントは、自分の「動線」を邪魔しないこと。壁際に家具を置くことが基本だが、クローゼッ…

この記事は有料記事です。

残り1305文字(全文1661文字)

24時間100円から読める新プラン!詳しくは こちら

いますぐ購読する

または

毎日IDでログイン

関連記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 西日本豪雨 最後の通話「やばい…」高3植木さん死亡確認
  2. 名古屋 「レゴランド」19日から入場料大幅値下げ
  3. 宮内庁 小室圭さんについて「婚約状態ではない」
  4. レゴランド 隣接の商業施設苦戦 開業1年余で12店撤退
  5. 豪雨 結婚指輪渡す約束、果たせず 広島・裏山崩れて

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです

[PR]