メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

住・LIVING

狭い部屋 配置や色で工夫

[1]

 <くらしナビ ライフスタイル>

 マンションのワンルームなど広さが限られた住まいでも、家具の配置や色遣いを工夫して、居心地のよい空間を作ることができる。狭い部屋に適したインテリアのアイデアを、インテリアコーディネーターの小島真子さんに聞いた。

 まずはライフスタイルや好みに合わせて、必要な家具とサイズを見極めたい。たとえば共働き夫婦で外食がメインの家庭は、ダイニングテーブルを小さめのものにしたり、テレビをあまり見ない人はテレビとテレビボードは置かないという判断をしたり……。小島さんによると、ソファとしても使えるベンチシートや、テレビボードと一体型のデスクなど、多様な使い方ができる家具は使い勝手が良いという。

 家具の配置のポイントは、自分の「動線」を邪魔しないこと。壁際に家具を置くことが基本だが、クローゼッ…

この記事は有料記事です。

残り1305文字(全文1661文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 会津藩公行列 「ありがとなし…」綾瀬はるかさん手を振り
  2. 障害者雇用水増し 「名前貸して」元横浜家裁職員が証言
  3. 新元号 即位前公表「ルール違反」 京産大名誉教授が指摘
  4. 海賊 ソマリア沖で商船襲撃相次ぐ 干ばつや飢饉が影響か
  5. 町田女性殺害 被害者は頭蓋陥没 頭髪から数ミリのねじ

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです