メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

ラグビーW杯

19年日本大会 来たれ10000人 ボランティア募集

 ラグビーの2019年ワールドカップ(W杯)日本大会組織委員会は23日、大会のボランティア「チーム・ノーサイド」の募集を大会公式サイトを通じて始めた。

 19年3月31日時点で18歳以上の人を対象に、全国12開催都市で試合会場や最寄り駅での案内などに当たる1万人以上を募る。応募締め切りは7月18日で、面接を経て選考する。

 最低活動日数や募集予定人数は都市ごとに定められ、最低5日間の東京都は2000~3000人、神奈川県…

この記事は有料記事です。

残り544文字(全文754文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 久間元防衛相 詐欺容疑で会長逮捕のテキシアのパーティーであいさつ
  2. 自衛隊エピソードは空自幹部の息子 安倍首相明かす
  3. 白血病などの遺伝子治療製品、国内初承認へ
  4. 堀ちえみさん、口腔がん「ステージ4」 ブログで公表
  5. 防衛省 空自F2後継機は新規開発 既存改良はコスト高く

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです