メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

G7外相会合

欧州側、米をけん制 イラン核合意で

 【トロント高本耕太】主要7カ国(G7)外相会合が22日、カナダ・トロントで開かれ、北朝鮮の核・ミサイル問題や対ロシア政策を中心に協議した。イラン核合意を巡っては「合意維持」の重要性を訴える発言が相次ぎ、破棄・離脱を強く示唆するトランプ米政権をけん制する構図となった。23日に共同声明を採択し閉幕する予定だ。

 北朝鮮問題では、核実験や大陸間弾道ミサイル(ICBM)実験凍結などの発表に対し「前向きな動きと歓迎…

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 東海大が大野さんとともに卒業式 熊本地震でのアパート倒壊で犠牲に
  2. コトバ解説 「死体」と「遺体」の違い
  3. 「麻生氏に八木山峠は越えさせない」 福岡知事選、気勢上げる自民造反組
  4. 「再開要請」聞き入れず、都が認定 病院を指導へ 透析中止女性死亡
  5. 不正受給 事業所指定、取り消しへ 県 /熊本

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです