メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

ともに・2020バリアーゼロ社会へ

空の下で車椅子スポーツ 「季節感じながらプレーを」 東大阪に専用施設 /大阪

ウィルチェアースポーツ広場で車椅子アメフットを楽しむ利用者たち=東大阪市若草町で、金志尚撮影

 車椅子スポーツ専用の屋外施設が東大阪市にオープンし、週末を中心に利用者でにぎわっている。車椅子の人が気軽に入れるスポーツ系施設はまだ少なく、整備した市によると、専用施設は全国的にも珍しいという。2020年東京五輪・パラリンピックを控える中、一つのモデルケースになりそうだ。【金志尚】

 駐車場だったアスファルトの空きスペースを東大阪市が所有者から借り受け、昨年10月、若草町に「ウィルチェアースポーツ広場」として開いた。約4600平方メートル。市の委託を受けた「日本車いすスポーツ振興協会」が運営し、予約に応じて無料で開放している。

 今月15日には車椅子アメフットなどの体験会があり、約10人が汗を流した。主催した競技団体の一つ、「…

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 海外高級住宅購入、ヨットクラブ会費・・・ゴーン前会長の私的流用が次々判明 日産内部調査で
  2. 北海道に白いヒグマ 日大演習林で動画撮影成功
  3. 携帯の2年縛り、3月から緩和 違約金なしの解約、3カ月に
  4. 米で偽新聞「トランプ辞任」ワシントンでばらまき
  5. 過激ゆるキャラ「ちぃたん☆」に頭抱える高知・須崎市 「観光大使」自称

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです