メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

四国大女子ラグビー部

始動 6月の初公式戦に期待 /徳島

四国大女子ラグビー部の山中一剛監督(左端)と選手たち=徳島市応上町古川の四国大で、岩本桜撮影

 四国大(徳島市応神町古川)は24日、中四国地方で初めてとなる7人制女子ラグビー部「セブン・イーグレッツ」が本格始動したと発表した。山中一剛監督(50)は記者会見で「ストロング&ビューティーを合言葉に、四国を代表するチームにしたい」と抱負を述べた。

 選手として、県外から8人が集まった。いずれも全国大会への出…

この記事は有料記事です。

残り231文字(全文385文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 選抜高校野球 21世紀枠、推薦46校出そろう
  2. フィギュアGP 羽生SP首位、世界最高得点で ロシア杯
  3. ふるさと納税 過度な返礼品大幅減 来年度から制度外に
  4. KDDI 3Gサービス 22年3月末終了 携帯大手で初
  5. 愛知・尾張旭 市長、不倫疑惑否定も写真「うかつだった」

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです