メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

本はともだち

点字、読んで触って ユニバーサル絵本 神奈川の団体、貸し出し活動10年

無料で貸し出している点字付き絵本を手にする大下利栄子さん=神奈川県葉山町で

 視覚障害のある人もない人も一緒に楽しめる点字付きの「ユニバーサル絵本」。貸し出す活動を続けている市民団体「ユニリーフ」(神奈川県葉山町)は今年、活動開始から10年を迎える。見える、見えないの垣根を越えて、絵本の楽しさを共有する場が広がっている。

 ユニリーフ代表の大下利栄子さん(58)は2008年、知人を通じて、イギリスで普及しているユニバーサル絵本の存在を知り、日本でも広めたいと活動を始めた。

 大下さんの次女歩(あゆみ)さん(21)は、2歳半の時に網膜にできるがんがきっかけで視力を失った。た…

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 都営三田、新宿線を増結へ 22年度目標に混雑緩和
  2. 実行犯は高学歴 女1人を含む計9人 スリランカ連続爆破テロ
  3. 辺野古取材の池上彰さんを撮影 「マスコミ特定」反対派リスト作成の警備会社が指示
  4. 池袋暴走、ドラレコに音声 87歳男性「あー、どうしたんだろう」同乗の妻の問いに
  5. 池袋暴走 被害者遺族のコメント全文「少しでも犠牲者いなくなる未来を」

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです