メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

東電EP

新電力パネイルと提携 5月から販売開始

東京電力は小売り部門の異業種提携を加速させている

 東京電力ホールディングス(HD)傘下の小売事業者、東京電力エナジーパートナー(EP)と新電力「パネイル」(東京都千代田区)は24日、電力やガスの全国販売を行う新会社を設立し、5月1日からサービスを始めると発表した。人工知能(AI)を生かしたデータ管理技術などを応用し、多様なサービスを提供する。電力は2020年度末までに契約150万件、都市ガスは18年度中の関東での販売開始を目指す。

 パネイルは、AI技術を活用した電力の調達や需給の管理、料金の請求などのシステムを手がけ、全国7カ所…

この記事は有料記事です。

残り308文字(全文551文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 皇室 小室家側に「国民が納得できる説明を」秋篠宮ご夫妻
  2. 不明 2歳児無事発見 ボランティア、山中で保護 山口
  3. 富田林署逃走 本部長が謝罪コメント「多大なご不安」
  4. プロ野球 広島がマジック点灯「32」
  5. 2歳児保護 見つかったのは560メートル先の山中

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです