メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

温室効果ガス

16年度1.2%減に 代替フロン排出増え

 環境省は24日、国内で2016年度に排出した温室効果ガスの総量が、二酸化炭素(CO2)換算で前年度比1.2%(1600万トン)減の13億700万トンだったとの確定値を発表した。再生可能エネルギーの導入や省エネルギーが進んだ一方、温室効果が高い代替フロン「ハイドロフルオロカーボン(HFC)」の排出が増え、3年連続で減ったものの、減り幅はわずかにと…

この記事は有料記事です。

残り262文字(全文436文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 訃報 天野健太郎さん 47歳=台湾文学翻訳家
  2. 中央防災会議 南海トラフ前兆 M8級「半割れ」で要避難
  3. 韓国 BTS事務所 被爆者とナチス被害者に謝罪表明
  4. 米国 ガガさん「大統領、少しは加州の人に思いを」と批判
  5. アムネスティ スーチー氏に授与した人権賞撤回

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです