メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

開かれた新聞委員会

2018 座談会(その2止) 危機にある統治機構

荻上チキ氏

メディアごとの主張見せて

 末次省三・編集編成局次長 メディアが大きな役割を果たしている。毎日新聞もスクープを何本か放ち、節目でのまとめ記事も多角的にやっている。「刑事事件でもないのに」と言われるが、我々は道義的責任や政治的責任にこそ切り込まなければいけない。「モリカケ以外にやることがあるだろう」という声もあるが、ベースが崩れたまま、その先を語るのは本末転倒だ。

 荻上委員 朝日新聞がいろいろスクープをし、読売新聞や産経新聞がそれに距離を取り、政権寄りの別のシナ…

この記事は有料記事です。

残り3987文字(全文4218文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. ORICON NEWS 『銀魂』また完結できず…担当編集が謝罪「どうあがいても絶望」 続きはアプリで配信
  2. 質問なるほドリ リュウグウ、どんな小惑星? 炭素多く含む 「はやぶさ2」有機物採取へ=回答・池田知広
  3. レオパレス21 切れる冷房、入居者ブチ切れ 苦情6、7月急増 「節電」自動停止、撤回
  4. 「大好きだよ、はやぶさ2」ブライアン・メイさんが応援メッセージ
  5. 高層ビルで「湯ったり」 若い女性をメインターゲット

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです