メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

縮む日本の先に

地方はいま/10止 徳島県神山町 空き家に企業で活気

 町を東西に貫く片側1車線の国道に沿うように、家々が点在する。四国遍路道の中で最も急な「遍路ころがし」と呼ばれる坂を、お遍路さんが静かに歩く。標高1000メートル級の山々に囲まれた徳島県神山(かみやま)町。高齢化と人口減に悩まされる中で、NPO法人が進める空き家を利用した企業移転が、町に活気を与えつつある。

 移転に携わるのはNPO法人「グリーンバレー」。大南信也理事長(64)は米スタンフォード大大学院を修…

この記事は有料記事です。

残り1392文字(全文1596文字)

24時間100円から読める新プラン!詳しくは こちら

いますぐ購読する

または

毎日IDでログイン

関連記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 西日本豪雨 最後の通話「やばい…」高3植木さん死亡確認
  2. 名古屋 「レゴランド」19日から入場料大幅値下げ
  3. 宮内庁 小室圭さんについて「婚約状態ではない」
  4. レゴランド 隣接の商業施設苦戦 開業1年余で12店撤退
  5. 豪雨 結婚指輪渡す約束、果たせず 広島・裏山崩れて

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです

[PR]