メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

共同通信世論調査

自民改憲目指す4項目「否定的」

 共同通信社は25日、憲法に関する世論調査の結果をまとめた。自民党が改憲を目指す4項目すべてで「反対」や「不要」の否定的意見が上回った。9条改正は必要ない46%、必要44%で拮抗(きっこう)した。教育充実のための改憲は不要70%となり、必要28%に大差をつけた。安倍晋三首相の下での改憲に61%が反対し、賛成は38%だった。

 自民党は9条への自衛隊明記、教育充実、緊急事態条項の新設、参院選「合区」解消--の4項目について条…

この記事は有料記事です。

残り479文字(全文691文字)

24時間100円から読める新プラン!詳しくは こちら

いますぐ購読する

または

毎日IDでログイン

関連記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 神奈川・茅ケ崎 90歳運転、6人はねる 女性1人死亡
  2. 有楽製菓 「柿の種サンダー」復活!6月4日発売
  3. 神奈川・茅ケ崎 はねられたのは4人 90歳運転の事故
  4. 参院予算委 首相、昭恵氏の影響否定 集中審議
  5. 参院予算委 首相、ヤジに気色ばむ 「関与なし」繰り返す

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです

[PR]