メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

iPS心不全治療

臨床研究の承認審議を開始

 厚生労働省の再生医療等評価部会は25日、iPS細胞(人工多能性幹細胞)を使い心不全を治療する大阪大の臨床研究計画について、承認するかどうか審議を始めた。委員から患者にリスクを丁寧に説明するよう求める意見が出て、結論は次回5月以降となった。

 計画では、京都大提供の他人のiPS細胞を心筋細胞に分化させ…

この記事は有料記事です。

残り227文字(全文377文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 覚醒剤 使用容疑で元うたのお兄さんを逮捕
  2. 安室さんコンサート 療育手帳提示で入場できず 返金へ
  3. 自民党総裁選 小泉進次郎氏、石破氏を支持
  4. 自民党総裁選 安倍首相が連続3選 石破元幹事長破る
  5. 北九州 マンションで女性4人死亡、自殺か

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです