メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

丹下日出夫のズバッと

G1 京都11R・天皇賞(春) (日曜競馬)

勝機到来、レインボーライン

 中心は5歳馬レインボーライン。やや寸が詰まった450キロ前後のステイゴールド産駒で、3歳時はアーリントンCを制覇。NHKマイルCで3着に入りダービーは0秒7差8着。さらに古馬を相手に札幌記念で3着、秋の菊花賞でも2着と中長距離でも好走した。昨年は不良馬場の天皇賞(秋)3着、ジャパンCでは最速の上がりをマークして6着など、着実に実力をつけてきた。そして前哨戦の阪神大賞典を完勝。勝ち味の遅い…

この記事は有料記事です。

残り315文字(全文524文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. WEB CARTOP 新東名高速の6車線化が決定! 渋滞もしていないのに900億円をかけて実施する理由とは
  2. ORICON NEWS 女性描くリアルな “油絵”がSNSで反響「興味のない人にも届けたい」
  3. みなとみらいにロープウエー 20年開業目指す 桜木町駅と運河パーク結ぶ
  4. カルビー 加熱すると…ポテチ出火 販売中止
  5. 駅弁「かにめし」車内販売終了へ 鉄道ファンから惜しむ声

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです