メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

丹下日出夫のズバッと

東京11R・青葉賞 (土曜競馬)

素質光るオブセッション

 オブセッションの素質に改めて注目。2走前のシクラメン賞を上がり3ハロン33秒5で圧勝。勝ち時計1分45秒6は従来の記録を0秒3更新する2歳レコードだった。弥生賞は直線手前で大きく外に膨れ7着と敗れたが、東京コースなら直線勝負で十分間に合う。

 サトノソルタスは共同通信杯を33秒3の末脚で2着に…

この記事は有料記事です。

残り238文字(全文396文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 沖縄読谷 米兵、酔って民家侵入 高2長女、妹抱え逃げる
  2. 懲戒処分 職務中に性行為、不倫の警官 県警 /兵庫
  3. 新潮45 「杉田論文」で社長コメント 「常識逸脱した」
  4. 覚醒剤 使用容疑で元うたのお兄さんを逮捕
  5. 安室さんコンサート 療育手帳提示で入場できず 返金へ

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです