メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

仮想通貨流出

コインチェック事件3カ月 進む再編 金融庁監視、環境改善へ

 仮想通貨交換業大手コインチェックで、仮想通貨「NEM(ネム)」約580億円分が不正流出した事件の発生から26日で3カ月がたった。ずさんな管理体制が露呈したことで、金融庁は監督を厳格化。業界は淘汰(とうた)・再編の動きが進む。一方、事件の捜査は難航しており、利用者が安心して取引できる環境整備は道半ばだ。

 「初めて登録業者によって、これだけの資料が作られました」

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 小室圭さんが謝罪コメント発表 母の金銭トラブルで経緯説明
  2. 元婚約者「解決していない」 小室さん「金銭トラブル解決済み」に反論
  3. 「ご説明したい」小室圭さん見解全文
  4. 松本人志さん「お得意のからだを使って」発言 批判に開き直る? 局の姿勢に疑問の声
  5. 平成最後のお年玉 年賀はがき当選番号が決定

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです