メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

米国

司法当局、華為捜査 イラン禁輸違反疑い 米報道

 【北京・赤間清広】米司法当局が中国の通信機器大手、華為技術(ファーウェイ)をイランに対する禁輸措置違反の疑いで捜査していると複数の米メディアが報じた。米政府は16日に同様の疑いで中国通信大手、中興通訊(ZTE)に対し、米企業との取引を7年間禁じる制裁を科したばかり。相次ぐ個別企業への「攻撃」に中国側は反発している。

 25日の米メディアの報道によると、ファーウェイは禁輸措置に違反しイランなどに米国製品を輸送した疑い…

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 大人の発達障害 4割超「うつ病」発症 毎日新聞調査
  2. フーターズ運営が再生法申請 負債約5億円、営業継続
  3. サクラの名所・中国の武漢大、警備員が花見の「和服」学生に暴行 ネットで炎上、批判が殺到
  4. 「お茶くみ」でつまずき…… 発達障害「6カ所以上の職場」3割
  5. 特集ワイド 増える「発達障害グレーゾーン」 しんどさ続き、浮く存在に

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです