メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

経済観測

人生100年時代の達人=経営共創基盤CEO・冨山和彦

 何年か前にこのコラムでも紹介した小学校時代の恩師、渡辺一松先生を囲むゴルフ会に久しぶりに参加することができた。現在、御年81歳。いくつかの大病を患われたが見事に克服され、今回もご自分で車を運転して来場し、元気はつらつのラウンドだった。

 仕事の方もプロの版画家として毎年、個展を開く現役ばりばりで、ますます作品の味わいは深まり、なかでも私は先生が描かれる「顔」が好きだ。柔和でどこかユーモラスな表情は、先生ご自身を映しているようにも感じられる。

 人生100年と言われる時代がやってくる中、個人としても社会としても、どうすれば長い老後を、本人にと…

この記事は有料記事です。

残り449文字(全文721文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 水樹奈々 小学生役に「私、本当に大丈夫」? 小林星蘭の「同級生」発言に大喜び
  2. 自民総裁選 進次郎氏、制止され早期表明断念
  3. 週刊テレビ評 綾瀬はるか主演「義母と娘のブルース」 原作を超えた独自の世界観=碓井広義
  4. 拾得物詐取 大阪の巡査ら個人情報なし狙い
  5. あおなみ線 空港まで 名古屋市、検討対策室設置へ

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです