メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

ドット柄のセットアップを着た女性=日本ファッション協会提供

 ギンガムチェックや花柄など、春には多くの柄が活躍するが、2018年春夏のトレンドの大本命はドット柄だ。3月に横浜アリーナで開催されたファッションイベント「東京ガールズコレクション(TGC)」では、流行に敏感な来場者の多くがドット柄の服を身に着けていた。

 ドットは直径が大きいものから順にコインドット、ポルカドット、ピンドットがある。圧倒的人気を集めたのは、一番小さなピンドット。一見目立たないが、主張しない柄なので逆に全体の雰囲気を柔らかくし、軽やかさを演出してくれる。そのため、重くなりがちなモノトーンの装いも、春らしいコーディネートにまとまる。レトロで可愛いピンドットは、今年の春夏のマストな柄として目が離せない。

 TGCではTシャツ姿も多く見かけた。日に日に暖かさが増し、肌を見せたくなる季節。オフショルダーやV…

この記事は有料記事です。

残り1587文字(全文1947文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 体罰 教諭2人懲戒処分 炎天下ランニングで生徒一時重体
  2. サッカー日本代表 監督に森保一氏就任へ 26日決定
  3. トランプ米大統領 モンテネグロ守れば「第三次大戦」 NATO集団防衛義務、疑問視
  4. サタデープラス ブームは日本だけ? 「ノストラダムスの大予言」で人生が狂った男
  5. カジノ法 成立 通常国会が事実上閉会

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです

[PR]